タグ別アーカイブ: 摩耶駅

街撮り教室@灘/@KOBE 2018年6月のご案内

black cat

街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室を開催します。
すれ違う瞬間のデジャヴ感、記憶を揺さぶる光景を切り撮るスナップを体験しませんか?
カメラは何でもOK! 写真初心者の方には、操作の方法からお教えいたします。
6月は下記のコースと日程です。
各日程とも、2名様以上のご参加で開催決定となります。
みなさまのご参加申込をお待ちいたしております。

街撮り教室@灘 ■■■■■

神戸市灘区を巡り、街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室を開催します。
昭和の残り香漂うラビリンス・水道筋を中心に、王子公園界隈、JR灘駅・阪神西灘界隈、阪急六甲界隈、臨港線跡、摩耶埠頭などを歩き撮ります。
コースによっては中央区に少し越境することがあります。

6月10日(日)10:30 – 15:30
– 臨港線跡と水道筋 –

JR灘駅改札口前集合
JR灘駅の南にある旧臨港線跡を春日野道まで歩きます。
かつて神戸港の各突堤に櫛の歯の如く支線を巡らせ、物流の大動脈であった臨港線の痕跡と記憶を辿ります。
春日野道からは、戦前には神戸の三大商店街の一つであった春日野道商店街を通り抜け、阪急高架下沿いを東へ戻り、神戸屈指の商店街・水道筋へ。
各商店街・市場を巡ります。
撮り歩きしながら夕食の材料を買ったり、市場の味も楽しめます。

6月17日(日)10:30 – 15:30
– 王子公園・青谷、籠池通の坂を巡って水道筋へ –

阪急王子公園駅西改札口前集合
紙ふうせんのヒット曲「冬が来る前に」の歌詞の舞台となったと言われる、王子公園と葺合高校の間の港が見える坂道(灘区と中央区の区境)を上って青谷バス停へ。
青谷から籠池通の坂(市道山麓線、この辺りでは中央区に少し越境)を下ります。
途中にお店が点在する坂道で、この坂からも港が見えます。
その後、7つの商店街と3つの市場が集まる水道筋へ。
ノスタルジックな光景に出会える街歩きです。
水道筋では、撮り歩きしながら美味しい市場の味も楽しめます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

motokoh

街撮り教室@KOBE ■■■■■

灘区以外の神戸の町をスタート点とする街撮り教室です。
神戸港、北野町界隈、旧居留地、元町高架下、兵庫港、兵庫運河などいろいろなコースを用意しています。

 6月3日(日)  10:30 – 15:30
– 高速神戸から新開地、兵庫港浮きドック、兵庫運河 –

高速神戸駅東改札口前集合
メトロ神戸経由で新開地へ。
浜側へ向かい、稲荷市場、松尾稲荷神社の傍を経て、運が良ければ点検修理中の船舶が見られる兵庫港の浮きドックへ。
新港地区や摩耶埠頭とは異なる趣きがある港です。
さらに中央卸売市場の前を通って船大工町、そして兵庫運河沿いに歩きます。

 6月24日(日)  10:30 – 15:30
– 三宮、元町高架下とメトロ神戸、新開地、湊川 –

阪急神戸三宮駅東改札口前集合
終戦後の闇市から発展してきた元町高架下、神戸高速鉄道開通と共に生まれたメトロ神戸、そしてかつては日本有数の歓楽街だった新開地。
戦前、戦後、昭和の記憶を現在に伝え続ける街です。
そして、時には鋭く尖った斬新な光景も見せてくれる街でもあります。
梅雨時ですが、ほとんど屋根のある場所を歩くので雨天の場合も開催します(警報発生時は中止します)。

hyogo canal

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「街撮り@灘」「街撮り@KOBE」

各コース、日程共に料金は、¥2,500
最少催行人数 2名様
申込締切りは、各開催日の前日20:00
歩くルートは変更になる場合があります。

カメラは何でもOK!
写真の初心者の方もぜひ。
初心者の方には、カメラの操作方法からお教えいたします。
ただし、現在のカメラはメーカー、機種毎に操作体系が多様です。
取扱説明書を忘れずにお持ちください。

参加お申込み、お問合せは Contactページからメールでお申し込みください。または、直接info@yasuwan.com宛でもけっこうです。
または電話で、090-2011-0411へ。
(1) 件名「街撮り@灘」または「街撮り@KOBE」
(2) 参加される日付
(3) ご氏名
(4) 連絡先(携帯または固定)

<注意>
.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。