タグ別アーカイブ: 撮影教室

山撮り写真教室(2018年10月27日)のご案内

yamadori_2018_10

山撮り写真教室 第56回

山での感動、不思議、楽しい場面を切り撮る山撮り写真を体験しませんか?
撮影のフィールドは、都会の裏山でありながら原生林も残る自然豊かな摩耶山です。
風景、動植物、友達やパートナーのポートレートスナップなど、あなたが惹かれる撮りたいものを見つけてください。
一眼レフからケータイまでカメラは何でもOK、ユルく楽しく技術向上がモットーです。
カメラの使い方に慣れていない方には丁寧にお教えします。

10月は「青谷から港が見える坂へ」

星の駅をスタートし、青谷道を下って麓まで秋景色を撮りながら歩きます。
さらに港が見える坂道を下りながら街撮りも。
ゴールは阪急王子公園駅。
終了後は、駅近くの水道筋の商店街・市場歩きも楽しめます。
スマホもOK! 山の秋を見つけに行きませんか?
ご案内させていただくカメラマンは、ヤスワンフォトスの岡本康司です。
みなさまのご参加をお待ちしています。

開催日
10月27日(土)
当日7時の時点で、10時以降の降水確率が60%以上の場合は中止。

集合時刻・終了時刻/場所
集合 10:30 摩耶ロープウェー 星の駅
終了 15:30頃 阪急王子公園駅

料金
2,000円

定員
10名

持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。
昼食、飲料
雨具もお忘れなく。
山道を歩きやすい靴でお越しください。

*まやビューラインが荒天等で運休の場合、メールでお知らせいたします。
 ヤスワンフォトスのホームページ( URL http://yasuwan.com )、Facebookページでもお知らせします。

お申込み方法
件名「山撮り写真教室10月」とし、下記(1)~(2)項を本文にご記入のうえ、info@yasuwan.com 宛にメールでお申し込みください。
(1) 氏名
(2) 携帯電話番号
.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。

新しい予約方法がご利用できるようになりました
メールでなく予約サイトからもお申込いただけます。
ご質問事項がお有りの場合は上記のメールをご利用ください。
下のバナー(予約する)をクリックしていただくと予約サイトのページが開きます。

クービック予約システムから予約する

aotani-michi 2

aotani-michi

aotani

fuyugakurumaeni_zaka


街撮り教室@KOBE 2018年10月のご案内

 

floating dock, port of hyogo

街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室を開催します。
すれ違う瞬間のデジャヴ感、記憶を揺さぶる光景を切り撮るスナップを体験しませんか?
カメラは何でもOK! 写真初心者の方には、操作の方法からお教えいたします。
各日程とも、2名様以上のご参加で開催決定となります。
みなさまのご参加申込をお待ちいたしております。
神戸港、北野町界隈、旧居留地、元町高架下、兵庫港、兵庫運河などいろいろなコースを用意しています。

 10月6日(土)  10:30 – 15:30
– 高速神戸から新開地界隈・兵庫港 –

メトロ神戸経由で新開地へ。
浜側へ向かい、稲荷市場を経て兵庫港の浮きドックへ。
さらに中央卸売市場前から運河沿いを少し歩いた後、湊川方面へ。
エキゾチックな神戸とは異なるイメージが溢れる街歩きです。

集合時刻/場所
10:30 高速神戸駅東改札口前
終了時刻/場所
15:30 高速神戸駅周辺
終了時刻は、多少後ろにずれることがあります。
料金
2,500円
定員
10名様
持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。
歩きやすい靴でお越しください。

 10月13日(土)  10:30 – 15:30
– 三宮・旧居留地・海岸通から元町高架下 –

三宮から税関前に向かい、臨港線の名残りを辿りつつ新港地区から京橋、旧居留地、海岸通へ。
ミナト神戸の残り香と異国の匂いに出会えるか。
そして、時の流れがカオスな元町高架下へ。
最後は三宮に戻ります。

集合時刻/場所
10:30 阪急神戸三宮駅東改札口前
終了時刻/場所
15:30 阪急神戸三宮駅周辺
終了時刻は、多少後ろにずれることがあります。
料金
2,500円
定員
10名様
持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。
歩きやすい靴でお越しください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

各コース、日程共に料金は、¥2,500
最少催行人数 2名様
申込締切りは、各開催日の前日20:00
歩くルートは変更になる場合があります。

カメラは何でもOK!
写真の初心者の方もぜひ。
初心者の方には、カメラの操作方法からお教えいたします。
ただし、現在のカメラはメーカー、機種毎に操作体系が多様です。
取扱説明書を忘れずにお持ちください。

参加お申込み、お問合せは Contactページからメールでお申し込みください。または、直接info@yasuwan.com宛でもけっこうです。
または電話で、090-2011-0411へ。
(1) 件名「街撮り@KOBE」
(2) 参加される日付
(3) ご氏名
(4) 連絡先(携帯または固定)

<注意>
.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。

shinkaichi

Shinkaichi, Kobe

otsunaka_dori

shinko area


街撮り教室@KOBE 2018年9月8日(土)のご案内

coffee shop, shinkaichi

街撮り教室@KOBE ■■■■■

街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室を開催します。
すれ違う瞬間のデジャヴ感、記憶を揺さぶる光景を切り撮るスナップを体験しませんか?
カメラは何でもOK! 写真初心者の方には、操作の方法からお教えいたします。
神戸の町をスタート点とする街撮り教室です。
神戸港、北野町界隈、旧居留地、元町高架下、兵庫港、兵庫運河などいろいろなコースを用意しています。
今回は、

 9月8
日(土)  10:30 – 15:30
– 高速神戸から新開地界隈、兵庫港 –

メトロ神戸経由で新開地へ。
浜側へ向かい、稲荷市場、松尾稲荷神社の傍を経て、運が良ければ点検修理中の船舶が見られる兵庫港の浮きドックへ。
さらに中央卸売市場前から運河沿いを少し歩いた後、湊川方面へ。
エキゾチックな神戸とは異なるイメージが溢れる街です。

集合時刻/場所
10:30 高速神戸駅東改札口前
終了時刻/場所
15:30 高速神戸駅周辺
終了時刻は、多少後ろにずれることがあります。
料金
2,500円
定員
10名様
持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。
歩きやすい靴でお越しください。

shinkaichi

inari market

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「街撮り@KOBE」

料金は、¥2,500
最少催行人数 2名様
申込締切りは、開催前日20:00
歩くルートは変更になる場合があります。

カメラは何でもOK!
写真の初心者の方もぜひ。
初心者の方には、カメラの操作方法からお教えいたします。
ただし、現在のカメラはメーカー、機種毎に操作体系が多様です。
取扱説明書を忘れずにお持ちください。

参加お申込み、お問合せは Contactページからメールでお申し込みください。または、直接info@yasuwan.com宛でもけっこうです。
または電話で、090-2011-0411へ。
(1) 件名「街撮り@KOBE 9/8」
(2) 参加される日付
(3) ご氏名
(4) 連絡先(携帯または固定)

<注意>
.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。

port of hyogo

floating dock of hyogo


山撮り写真教室(2018年9月22日)のご案内


yamadori_09_2018

山撮り写真教室 第55回

山での感動、不思議、楽しい場面を切り撮る山撮り写真を体験しませんか?
撮影のフィールドは、都会の裏山でありながら原生林も残る自然豊かな摩耶山です。
風景、動植物、友達やパートナーのポートレートスナップなど、あなたが惹かれる撮りたいものを見つけてください。
一眼レフからケータイまでカメラは何でもOK、ユルく楽しく技術向上がモットーです。
カメラの使い方に慣れていない方には丁寧にお教えします。

9月は「秋の午後と夕景」

午後の山上を散策し、足もとの小さな秋を探して撮ります。
そして、夕方からは、夏とは趣き異なる夕空も。
三脚をお持ちの方は、できればご持参ください。
スマホもOK! 山の秋を見つけに行きませんか?
ご案内させていただくカメラマンは、ヤスワンフォトスの岡本康司です。
みなさまのご参加をお待ちしています。

開催日
9月22日(土)
当日12時の時点で、15時以降の降水確率が60%以上の場合は中止。

集合時刻・終了時刻/場所
15:00-19:00頃 摩耶ロープウェー 星の駅

開催場所
摩耶山頂周辺
(当日の神戸の日の入 17:57)

料金
2,000円

定員
10名

持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は使用説明書もご持参ください。
三脚(お持ちの場合)
ヘッドランプか懐中電灯などのライト
夕方からは冷えるので上着を、また雨具もお忘れなく。
歩きやすい靴でお越しください。

*まやビューラインが荒天等で運休の場合、メールでお知らせいたします。
 ヤスワンフォトスのホームページ( URL http://yasuwan.com )、Facebookページでもお知らせします。

お申込み方法
件名「山撮り写真教室9月」とし、下記(1)~(2)項を本文にご記入のうえ、info@yasuwan.com 宛にメールでお申し込みください。
(1) 氏名
(2) 携帯電話番号
.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。

新しい予約方法がご利用できるようになりました
メールでなく予約サイトからもお申込いただけます。
ご質問事項がお有りの場合は上記のメールをご利用ください。
下のバナー(予約する)をクリックしていただくと予約サイトのページが開きます。

クービック予約システムから予約する

donguri

sunset from mt.maya

 


山撮り写真教室 7月(第53回 )、8月(第54回 )開催しました

夏の山撮り写真教室、毎年トワイライト開催で摩耶山上の夕空を撮影しています。
今年は、7月21日(土)、8月18日(土)に開催しました。

7月21日
納涼トワイライト - 夕空を撮ろう –

晴天の夕方

maya01

でしたが、日の入前に海上で雲が湧き始め、夕空はあれよあれよという間に劇的な変化を見せてくれました。

maya2

maya3

maya4

maya5


8月18日
納涼トワイライト - 夕空を撮ろうⅡ –

この日、空気が澄んで紀淡海峡まではっきり見える好天気。
青空には秋の雲が浮かんでいました。
綺麗な日の入を期待していましたが、なぜか水平線近くに雲がかかってやや残念でしたが、まずまずの夕空を見ることができました。

Maya08_01

Maya08_02

Maya08_03

Maya08_04

Maya08_05

Maya08_06

Maya08_07

9月は22日(土) - 秋の午後と夕景 –
「午後の山上散策、足もとの小さな秋と夏とは趣き異なる夕景を撮ろう」ということで、星の駅15時スタートです。
みなさまのご参加をお待ちしています。


山撮り写真教室 第52回 開催しました 2018. 6.23

雨の日はカフェでスイーツ

Maya view line

正午頃から雨は本降りに。
タイトル通り「雨の日はカフェでスイーツ」
7名様にご参加いただき、摩耶山頂摩耶ビューテラスCAFE702で始まりました。

今回の山スイーツは、CAFE702のなおちゃん特製のキャラメルバナナタルト。
大きな窓から入る雨空のディフューザー越しの柔らかな自然光とレフ板で撮りました。

yamadori_kyoshitsu

これがキャラメルバナナタルト。
この写真は、表面のキャラメルのシズルがちょっと出ていませんが。

caramel banana tart

カットしたキャラメルバナナタルト。
カット面を見せるには、真横から水平アングルで撮ります。
これは、タルト、食器、下のクロスの組合せを俯瞰気味のアングルで撮りました。

caramel banana tart 2

窓際で、スコーンとローズヒップティーを。

rosehip tea

晴れた日だと太陽光が強く陰影がはっきりし過ぎるので、ケーキや料理の撮影にはこの日のような雨天の窓際はちょうど良い明るさです。
雲で弱められ散乱した太陽光が、あらゆる方向から大きな窓を通して入ってくるので強い影が出にくくなります。
さまざまなアングルで撮影を楽しんでいただいた後、しばしティータイムを過ごしていると、ラッキーなことに4時頃には雨が上がったので、掬星台の北側や摩耶自然観察園のあじさい池へアジサイを撮りに行きました。
今年はアジサイの害虫の影響で花が少ないようで残念でしたが、アジサイの花の雨露を撮ったり、工夫をしながら撮影した後、6月の山撮り写真教室は無事終了しました。
ご参加のみなさま、ありがとうございました。

次回は、7月21日(土)夕方からの開催です。
「納涼トワイライト - 夕空を撮ろう -」
ご参加のお申込みをお待ちしています。


街撮り教室@KOBE 開催しました 2018.5.27

三宮・海岸通・乙仲通から元町高架下

otsunaka_dori

初めて街撮りをされる方は、何を撮ればいいのかということと、人が行き交う路上でカメラを構える勇気が出ないことに悩まれることもあると思います。
例えば普段植物を撮るのが好きな人は、街路に植栽された花や樹木を被写体にするなどそれまでの延長で街撮りを始め、徐々に慣れていくのも手です。また、「印象的な看板を撮る」、「ショーウィンドウを撮る」などテーマを決めて被写体を探しながら撮影を進めていくのも良いと思います。最初は人目が気になり気恥ずかしいかもしれませんが、写真を撮っている様子をじっくり見ている人はほとんどいないので、気にする必要はないのです。
そして、たぶんファインダーやモニターを見ながら撮影に集中していくうちに人目は気にならなくなります。
無理せず少しづつ街撮りの幅を広げていってください。

さて、今回は三宮からフラワーロードを南下し、旧居留地、乙仲通、元町通、元町高架下と定番のルートを歩きました。
街撮りは初めてということで、花時計を前景に入れたビル街や、ビルの花壇の花などの撮影も交えて被写体を探すことから始めました。
興味を惹かれる物や風景を見つけて自然にレンズを向けられるようになるには慣れも必要です。
自分が撮りたいものは何かを深く考えすぎず、気軽に多くのシャッターを切っていきましょう。
好天の1日、おつかれさまでした。

hanadokei

shinju kaikan

phone box

flower

shosen mitsui building

shosen mitsui building

otsunaka dori

otsunaka dori

motokoh

motokoh


街撮り教室@灘/@KOBE 2018年6月のご案内

black cat

街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室を開催します。
すれ違う瞬間のデジャヴ感、記憶を揺さぶる光景を切り撮るスナップを体験しませんか?
カメラは何でもOK! 写真初心者の方には、操作の方法からお教えいたします。
6月は下記のコースと日程です。
各日程とも、2名様以上のご参加で開催決定となります。
みなさまのご参加申込をお待ちいたしております。

街撮り教室@灘 ■■■■■

神戸市灘区を巡り、街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室を開催します。
昭和の残り香漂うラビリンス・水道筋を中心に、王子公園界隈、JR灘駅・阪神西灘界隈、阪急六甲界隈、臨港線跡、摩耶埠頭などを歩き撮ります。
コースによっては中央区に少し越境することがあります。

6月10日(日)10:30 – 15:30
– 臨港線跡と水道筋 –

JR灘駅改札口前集合
JR灘駅の南にある旧臨港線跡を春日野道まで歩きます。
かつて神戸港の各突堤に櫛の歯の如く支線を巡らせ、物流の大動脈であった臨港線の痕跡と記憶を辿ります。
春日野道からは、戦前には神戸の三大商店街の一つであった春日野道商店街を通り抜け、阪急高架下沿いを東へ戻り、神戸屈指の商店街・水道筋へ。
各商店街・市場を巡ります。
撮り歩きしながら夕食の材料を買ったり、市場の味も楽しめます。

6月17日(日)10:30 – 15:30
– 王子公園・青谷、籠池通の坂を巡って水道筋へ –

阪急王子公園駅西改札口前集合
紙ふうせんのヒット曲「冬が来る前に」の歌詞の舞台となったと言われる、王子公園と葺合高校の間の港が見える坂道(灘区と中央区の区境)を上って青谷バス停へ。
青谷から籠池通の坂(市道山麓線、この辺りでは中央区に少し越境)を下ります。
途中にお店が点在する坂道で、この坂からも港が見えます。
その後、7つの商店街と3つの市場が集まる水道筋へ。
ノスタルジックな光景に出会える街歩きです。
水道筋では、撮り歩きしながら美味しい市場の味も楽しめます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

motokoh

街撮り教室@KOBE ■■■■■

灘区以外の神戸の町をスタート点とする街撮り教室です。
神戸港、北野町界隈、旧居留地、元町高架下、兵庫港、兵庫運河などいろいろなコースを用意しています。

 6月3日(日)  10:30 – 15:30
– 高速神戸から新開地、兵庫港浮きドック、兵庫運河 –

高速神戸駅東改札口前集合
メトロ神戸経由で新開地へ。
浜側へ向かい、稲荷市場、松尾稲荷神社の傍を経て、運が良ければ点検修理中の船舶が見られる兵庫港の浮きドックへ。
新港地区や摩耶埠頭とは異なる趣きがある港です。
さらに中央卸売市場の前を通って船大工町、そして兵庫運河沿いに歩きます。

 6月24日(日)  10:30 – 15:30
– 三宮、元町高架下とメトロ神戸、新開地、湊川 –

阪急神戸三宮駅東改札口前集合
終戦後の闇市から発展してきた元町高架下、神戸高速鉄道開通と共に生まれたメトロ神戸、そしてかつては日本有数の歓楽街だった新開地。
戦前、戦後、昭和の記憶を現在に伝え続ける街です。
そして、時には鋭く尖った斬新な光景も見せてくれる街でもあります。
梅雨時ですが、ほとんど屋根のある場所を歩くので雨天の場合も開催します(警報発生時は中止します)。

hyogo canal

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「街撮り@灘」「街撮り@KOBE」

各コース、日程共に料金は、¥2,500
最少催行人数 2名様
申込締切りは、各開催日の前日20:00
歩くルートは変更になる場合があります。

カメラは何でもOK!
写真の初心者の方もぜひ。
初心者の方には、カメラの操作方法からお教えいたします。
ただし、現在のカメラはメーカー、機種毎に操作体系が多様です。
取扱説明書を忘れずにお持ちください。

参加お申込み、お問合せは Contactページからメールでお申し込みください。または、直接info@yasuwan.com宛でもけっこうです。
または電話で、090-2011-0411へ。
(1) 件名「街撮り@灘」または「街撮り@KOBE」
(2) 参加される日付
(3) ご氏名
(4) 連絡先(携帯または固定)

<注意>
.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。


街撮り教室@左京区 6月30日(土)のご案内


imadegawa street、sakyo_ku

街撮り教室@左京区
 ■■■■■

– 出町柳、百万遍、北白川、吉田山周辺 –

街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室。
4月、5月に続き、京都左京区を訪れる日帰り撮影小旅行を開催します。
今月は、出町柳から百万遍、吉田山の東側を歩く予定です。
4月、5月とは少し異なるルートを歩きます。
界隈には、京都大学、吉田山、哲学の道、銀閣寺などがあります。
個性的なカフェ、レストラン、書店、ギャラリーなどもあり、街撮り@灘や街撮り@KOBEで出会うディープ、エキゾチックなどとはまた違う色の濃さと匂いを感じます(諸事情によりルートが変わる場合もあります)。
帰路、三条から四条まで歩き、街撮りを楽しみます。
撮影教室終了・解散は阪急河原町駅あたりを予定しています。

すれ違う瞬間のデジャヴ感、記憶を揺さぶる光景を切り撮るスナップを体験しませんか?
カメラは何でもOK! 写真初心者の方には、カメラ操作の方法、露出の基礎からお教えいたします。
2名様以上のご参加で開催決定となります。
みなさまのご参加申込をお待ちいたしております。

開催日
6月30(土)

集合時刻・場所
09:20 阪急十三駅5番線(京都方面)1両目付近
<9:23発 河原町行特急に乗車します>
または
10:15 四条大橋北東詰(京阪祇園四条駅4番出入口前)
祇園四条駅から京阪10:24発で出町柳まで移動します。

終了時刻・場所
18:00 阪急河原町駅付近
終了時刻は多少前後にずれることがあります

参加費用
3,500円
別途、現地までと現地での移動の交通費、飲食費が必要です。

定員
各回ともに6名様

持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)
操作に不慣れな方は取扱説明書もご持参ください。
雨具
歩きやすい靴でお越しください。

ご注意
午前7時時点で10時以降の現地降水確率が60%以上の場合は、中止とします。
中止の場合、メールまたは電話でお知らせいたします。
ヤスワンフォトスのホームページ( URL http://yasuwan.com )、Facebookページでもお知らせします。

お申込み方法
件名「街撮り@左京区」とし、下記(1)~(3)項を本文にご記入のうえ、info@yasuwan.com 宛にメールでお申し込みください。
(1) 氏名
(2) 携帯電話番号
(3) 待合せ場所 十三か四条大橋のどちらかをお選びください

.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。

imadegawa-dori

tyle

shizuku

mikage_street

 


街撮り教室@左京区 開催しました 2018. 5.6

街撮り教室@左京区

higashi imadegawa dori

新緑の京都、好天に恵まれたゴールデンウィーク最終日、今月も左京区、出町柳から百万遍、北白川の気になる風景を切り撮って歩きました。
先月は桜が満開でしたが、今回も歩いた白川疏水通は木洩れ日眩い緑に変わっていました。
木陰のベンチに腰掛けていると、眠気を誘われるほど柔らかな風が心地よかったです。

shirakawa sosui-dori

imadegawa-dori

higashi imadegawa dori

 

shirakawa sosui dori

shizuku

shizuku 2

shirakawa sosui dori

shirakawa sosui dori

mikage dori

eizan densha

6月も開催の予定です。
詳しくは本サイトでお知らせいたします。
みなさまのご参加をお待ちいたしております。