灘中央市場」タグアーカイブ

街撮り教室@KOBE・@灘 2019年8月のご案内

街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室を開催します。
すれ違う瞬間のデジャヴ感、記憶を揺さぶる光景を切り撮るスナップを体験しませんか?
カメラは何でもOK! 写真初心者の方には、操作の方法からお教えいたします。
みなさまのご参加申込をお待ちいたしております。


街撮り教室@KOBE ■■■■■

kitanozaka,Kobe

8月18日(日)10:30ー15:30
– 三宮・北野・元町 –
三宮の東門街を通り抜けて山手ゾーンへ向かいます。山手の山本通界隈や北野では異人館街の観光PR的なイメージから脱却した光景を探します。そしてトアロードを下って元町へ。JRの高架耐震化工事で変貌を余儀なくされている元町高架下通を巡ります。多様な街の姿をスナップします。
集合時刻/場所
10:30 阪急神戸三宮駅西改札前
終了時刻/場所
15:30 阪急神戸三宮駅付近
終了時刻は、多少ずれることがあります。

8月24日(土)10:30ー15:30
– 三宮・海岸通・乙仲通から元町高架下 –
三宮から税関前へ。新港地区、京橋、旧居留地、海岸通、乙仲通をミナト神戸の記憶と異国の匂いを求めて巡り歩きます。その後は元町通、元町高架下通を巡りながら三宮へ戻ります。
集合時刻/場所
10:30 阪急神戸三宮駅東改札口前
終了時刻/場所
15:30 阪急神戸三宮駅付近
終了時刻は、多少ずれることがあります。

kiito
otsunaka_street_02

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


街撮り教室@灘 ■■■■■

musium road

8月10日(土)10:30 – 15:30
– 王子公園界隈と水道筋 –
王子公園界隈の坂道や阪急高架沿い、ミュージアムロードの風景を撮り歩き、その後7つの商店街と3つの市場が集まる灘のラビリンス・水道筋商店街へ向かいます。ノスタルジックな風景も残る水道筋では、撮り歩きしながら夕食の材料を買ったり、市場の味も楽しめます
集合時刻/場所
10:30 阪急王子公園駅西口
終了時刻/場所
15:30 阪急王子公園駅付近
終了時刻は、多少ずれることがあります。

fuyu_ga_kuru_mae_ni_zaka
kokashita

上記コース共通のご案内 ■■■■

■料金
¥3,500
■最少催行人数
2名様
持ち物
カメラ(ケータイ、スマホ、コンパクト、ミラーレス一眼、一眼レフ等)カメラは何でもOK!
写真の初心者の方もぜひ。
初心者の方には、カメラの操作方法からお教えいたします。
ただし、現在のカメラはメーカー、機種毎に操作体系が多様です。
取扱説明書を忘れずにお持ちください。

参加お申込み、お問合せは Contactページからメールでお申し込みください。または、直接info@yasuwan.com宛でもけっこうです。
または電話で、090-2011-0411へ。
(1) 件名「街撮り@KOBE」または「街撮り@ 灘」
(2) 参加日
(3) ご氏名
(4) 連絡先(携帯または固定)
お申し込みの締切は、開催日の前日21:00です。

<注意>
.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。


街撮り教室@灘(2018年8月25日)のご案内

 

nada okinawa

街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室を開催します。
すれ違う瞬間のデジャヴ感、記憶を揺さぶる光景を切り撮るスナップを体験しませんか?
カメラは何でもOK! 写真初心者の方には、操作の方法からお教えいたします。
2名様以上のご参加で開催決定となります。
みなさまのご参加申込をお待ちいたしております。

街撮り教室@灘 ■■■■■

神戸市灘区を巡り、街に流れる時間を切り撮っていくスナップ撮影技法を学ぶ、街撮り教室。
昭和の残り香漂う水道筋を中心に、王子公園界隈、JR灘駅・阪神西灘界隈、阪急六甲界隈、臨港線跡、摩耶埠頭など数コースを用意。
コースによっては中央区に少し越境することがあります。

8月25日(日)10:30 – 15:30
–王子公園と水道筋界隈 –

阪急王子公園駅西改札口前集合
王子公園界隈のミュージアムロードの風景を撮り歩き、その後7つの商店街と3つの市場が集まる灘のラビリンス・水道筋商店街へ向かいます。ノスタルジックな風景も残る水道筋では、撮り歩きしながら夕食の材料を買ったり、市場の味も楽しめます。
料金は、¥2,500
最少催行人数 2名様
申込締切りは、各開催日の前日20:00
歩くルートは変更になる場合があります。

カメラは何でもOK!
写真の初心者の方もぜひ。
初心者の方には、カメラの操作方法からお教えいたします。
ただし、現在のカメラはメーカー、機種毎に操作体系が多様です。
取扱説明書を忘れずにお持ちください。

参加お申込み、お問合せは Contactページからメールでお申し込みください。または、直接info@yasuwan.com宛でもけっこうです。
または電話で、090-2011-0411へ。
(1) 件名「街撮り@灘」
(2) 参加される日付
(3) ご氏名
(4) 連絡先(携帯または固定)

<注意>
.comドメインからのメールが受信拒否の設定になっている場合、当方からの返信メールが届きませんので、受信許可に設定しておいてください。

suidosuji02


開催しました 街撮り教室@KOBE 2017.09.02|街撮り教室@灘 2017.09.14

街撮り教室@KOBE 2017.09.02

– 三宮、元町高架下とメトロ神戸、新開地、湊川 –

厳しい残暑が和らいだ一日、往路は三宮から元町高架下、新開地を経て湊川、東山商店街まで撮り歩きました。
復路は、福原桜筋、湊川神社前、元町商店街、旧居留地北辺を経て三宮へ戻るというロングコース。
ディープだったり、レトロだったり、活力が溢れてたり、艶かしかったり、洗練されてたり、と味わいある街ばかり。
歩行距離が多い街撮りは消費カロリーもそこそこ大きく、けっこうな運動量になります。
少し暑さがましな日ではありましたが、大変お疲れさまでした。

アーケードや屋根がある市場や商店街は、意外に光量が少ない(つまり暗い)ので、ロングシャッターによる手ぶれに注意が必要です。
カメラのISO感度設定をオートにしている方も多いですが、ここはISO800〜3200くらいまでの間の固定感度に設定する方がよいでしょう。
かく言う僕も、歩きながらシャッターを切ることも多く、よくこのような場所でうっかり低感度に設定したままブレた写真を量産してしまっています。

Sannomiya, Kobe

used electric shop, Motokoh

Motokoh 5

higashiyama market

Higashiyama market

 

 

街撮り教室@灘 2017.09.14

– 水道筋とその周辺 –

「普段は買い物に訪れる街を、カメラを持って歩けば風景の見え方が変わるのではないか」という実験的動機で参加してくださる方もいます。
われわれはカメラを持つと、写真を撮るため五感や記憶をより働かせようとします。
その結果、普段何気なく見過ごしている物や場所の存在に敏感になるのだと思います。
いつも歩いている水道筋の商店街や市場でも、店と店の隙間の風景や見落としていたポスターや消化器の収納箱が気になったりします。

そして、レンズを通してカメラがとらえる風景は、必ずしも狙った通りの(というか希望通りの)写りにならず、悔しがったりするか、あるいはふと気付いたりします。
写真は、自分の心情や認識など軽くふっとばしてしまうことがままあることに。
自分が「こうであれ」と思っていたものは、写真によって覆されることに。

kobe guest house maya

along the museum road

old cargo line trace and the tunnel

nada chuo market

fire extinguishing equipment storage box

nada chuo market

hatahara-higashi market

junk cameras